ZIPPOをもっと知ろう

ZIPPOライターの真価

ZIPPOライターといえば、喫煙具としてカテゴリーされることが多いです。しかし、収集品としてたくさんのコレクターさんがいたり、厳しい環境のアウトドアで使われる必須アイテムだったりというように、幅広い層から支持されているライターでもあります。   テレビドラマや映画を見て…

価値のあるZIPPOライターとは?

たくさんのZIPPOライターをコレクションされている方には申し訳ない意見かもしれませんが、何百個とZIPPOを収集しても、たった一個のZIPPOに勝てないことがあります。   その一個とは、大切な人から贈られたZIPPOです。   どんなに珍しいZIPPOであ…

ZIPPOレトロ広告のファン・テスト

今では世界中にコレクターさんがいて、日常でもよく使われているZIPPOライターですが、発売当初は、当然ながら、認知度が低かったそうです。   そこで、ZIPPOの創業者、ジョージ・ブレイズデル氏は様々な販売戦略を考えました。   よく知られているのは、宣伝用の…

ZIPPOの古い広告から登場しているウィンディ

ZIPPOの古い広告の特徴といえば、どんなときでも火がつく、風の中でも火がつくといったものが多かったようです。   他のライターではちゃんと着火しなかったり、風で簡単に火が消えてしまうけど、ZIPPOなら大丈夫!といった感じです。   その中で、今ではZIPP…

Mitch O’ConnellのZIPPOシリーズ

 Mitch O’Connellといえば、ニューズウィークやプレイボーイといった有名誌に掲載されるほど超有名なアーティストです。         彼のアートは、雑誌ばかりではなく、マクドナルドやコカコーラの宣伝、CDジャケットなどにも使われ…

ZIPPO社75周年とオーナーシップ

1932年に始まったZIPPO社の歴史は、2007年で75年になりました。   創業者ジョージ・ブレイズデル氏に始まったZIPPO社のオーナーシップは、二人の娘さんとその子供たちに引き継がれました。   複数のオーナー権が存在することで、会社としての意思決定に…

ZIPPOカナダ工場閉鎖のニュース

2002年7月3日、USA版のYahoo!ニュースでZIPPOカナダ工場閉鎖のニュースを目にしました。   ニュースのタイトルは、「Zippo Closing Canadian Operations」・・・ZIPPO社が、カナダ・オペレーションを閉鎖するというものでした…

ZIPPO創業者の予見とは?

 ZIPPOの創業者、ジョージ・ブレイズデル氏は、ZIPPO愛好家の間ではとてもよく知られた方です。   世界的に有名になった永久無償修理制度を採用し、誠実にものづくりをして、その製品を100%保証すれば成功は後から付いてくるといった信念を持ってZIPPOを世に送り出してきた人物…

限定ZIPPOライターの本当の価値

日本人は「限定品に弱い」とよく言われますね(^_^;)   限定生産のお酒、一日数量限定のパン、更には限定販売の特別仕様車など、巷にはたくさんの限定品があります。   寒い中、長い列に並んで限定品を買うという人も多いですね。    …

新生活応援・ZIPPOライターで仲間に差をつけよう

春は多くの方が学校を卒業して、就職など新しい道へ旅立っていく時期ですね。人生の節目に、世界で愛用されるZIPPOライターを手にしてみませんか?       その1:こだわりは大事   新しい会社の同僚やライバルが、軽くて貧弱な使い捨てライターを使っている姿と、メタルの輝…

ZIPPO関連のリンク集

ZIPPOライターやそのデザインと関わりのあるメーカーやグループ等のリンク集です。   Zippo Manufacturing Company アメリカZIPPO社のホームページ。ここから世界にZIPPOが送られています。   Harley-Davidson…

父の日に贈るZIPPOライター

6月の第三日曜日は「父の日」ですね。   父の日は、アメリカ・ワシントン州に住む一夫人が、男手一つで育ててくれたお父さんに感謝し、母の日しかなかった時代に「父の日」作ろうと提唱したことから始まったそうです。   プレゼント選びには、なかなか迷ってしまうものだと思いますが…

120年の歴史があるCASEナイフとZIPPO

CASE社(W.R. Case & Sons Cutlery Company)は、120年の歴史あるアメリカの会社です(2009年現在)。CASE社は、1889年に最初のナイフを製作しています。   ケース・ナイフの成功は、その品質とこだわりのクラフトマンシップ…

ノルマンディー上陸作戦、D-DAY65周年

連合軍がフランスの海岸ノルマンディーへの上陸作戦を決行したのは、1944年6月6日でした。そして、その日は、D-DAYと呼ばれています。   2009年、史上最大の上陸作戦として歴史に刻まれている「ノルマンディー上陸作戦」65年を迎え、D-DAY65周年ZIPPOが発売…

10年かけて集めるZIPPOコレクション:ステイト・クォーターズ

アメリカでは、1年に5州づつ、合衆国に加わった順に記念コインが製造されました。アメリカ50州分ですので、全部で10年間、2008年までかかる長いプログラムでした。   そのプログラムに伴い、Zippo社では記念コインを装飾したジッポーコレクションを世に送り出しました。そ…



スパイダーウェブ・レインドロップ・ジッポー Spider Web Rain Drop Zippo