アメリカンZIPPOライターの通信販売:ジッポ倶楽部 > お店の雑談 > アウトドアのスキルありすぎなアメリカ青年

アウトドアのスキルありすぎなアメリカ青年


アウトドアの楽しみ方を教えてくれるYoutubeチャンネルにTheGods1marineがあります。

 

アメリカの青年が淡々とアウトドアを楽しむ姿を映したものです。

 

彼は余り食料や道具を持たないで、最小限の道具を持って山へ入っていきます。その中には、ZIPPOライターもあります。

 

魚を釣ったり、山で蛇を取ったり、野生の玉ねぎや筍を掘ったりして、現地で食材を調達することもあります。

 

その場にある木や竹をうまく使ってシェルターを作ったりとそのスキルがとても高いです。

 

幼い頃から大人と一緒に山に入って様々な知識を得たような雰囲気を感じます。

 

 

  

彼がキャンプをし始めると素敵なキャンプサイトが徐々にできあがっていきます。

 

度々来る場所では小さな山小屋のようなものを造ったりしますが、奥地ではキャンプをしたことが分からないように元の自然に戻して帰っていきます。

 

キャンプや自然を楽しむだけでなく、マナーも色々考えさせられます。

 

 

 

「アウトドアを楽しむのにたくさんのギア(道具)はいらない」というのが彼の信念のようです。

 

そして、その数少ない道具を大切に使っています。

 

使った道具は失くさないようにすぐに袋やバックに戻すというように、基本的なスキルもしっかりしています。

 

枯葉や雑草が生い茂った自然の中では道具を失いやすく、道具をう失うことは命に関わることがあるからです。

 

ライターも使ったらすぐに袋に戻します。必要な道具をすごく大切に使っています。

 

ハウツー・マニュアルっぽいアウトドア講義より、自然な感じがとても入りやすくて見入ってしまいました。

 

所々で映される自然の景色も美しいです。

 

  

 

カヤックでのお気軽な旅 ↓

 

  

ヘビを捕まえて調理します。苦手な方はご注意を↓